上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
おれの中で音楽が終わったら?
それは困るなぁ…
流行り廃りで聴いている覚えはないので終わりはありません。
おれの中で音楽が終わったとしたら、きっと…
毎日食っちゃ寝、食っちゃ寝で、起きて仕事して、休日には丸一日、あらゆるつまらないことで貴重な時間を消費しながら、地球の寿命を縮めることにひたすら加担するだけの、無意味で破壊的な生き物になることでしょう。
あぶねー!音楽があるからこそ、どうにかギリギリにとこにいるもんね。
土俵際で踏ん張るエネルギーを与えてくれてるってわけ。
生まれてきた以上、このまぼろしの世界でいつかは死ぬわけなんだから、楽しく充実してた方がいいに決まっている。
ロックってのはジャンルではなく、アティチュードなのね。
そしておれは支離滅裂。
全てはこの音楽のせいよ。

3049539889.jpg


ドアーズの2ndアルバム「まぼろしの世界」のラスト、10曲目に収録のWhen The Music's Over(音楽が終わったら)を聴いてると、あらゆる危機を感じてしまう。
悲しいことに、おれが持ってるこのアルバムは、古い国内盤のために和訳が付いてません。
ただ、最後の「Music is your only friend,Until the end…Until the end…」これは脅迫だ!
追い込まれたいときにこの名曲を聴きます。


When The Music's Over(音楽が終わったら) / The Doors 1967年
スポンサーサイト

03/02|MOLICE 07コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

※※だいら 〇〇ヒロ

Author:※※だいら 〇〇ヒロ
あたくし、生まれも育ちも東京は武蔵野、北多摩北地区北部、姓は※※だいら、名を〇〇ヒロ、人呼んでバーテンのオーシャンと発します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。